ムダ毛の処理いらずのペットになりたい

ムダ毛を自分の手で抜いたり、剃ったりすることはハードな労働です。この作業めんどくさくてやるのが嫌になりますよね。どうして人間には「ムダ毛」が生えてくるのでしょう。他の動物たちの毛はムダではありません。明らかに体を温めるために役立っています。でも人間にとっては毛はムダなのです。ムダ毛の処理をしなくていい、動物たちが羨ましいです。

うちでは犬と猫を飼っています。二匹ともすごく仲良しで、冬は寒いのか二匹が身を寄せ合って、ぬくぬくしながら過ごしています。この毛は絶対にムダ毛とは言えないでしょう。確実にいる毛です。もっさりとたくさんは生えているけど邪魔なものではないのです。でも人間は毛をムダ毛と言います。そしてムダ毛を剃らないと、「清潔感が無い」とか「女性らしさが欠如してる」と言われます。どうでもしょう、この違い…。毛は要らないと認識されていて、さらにムダ毛を処理することが義務のようになっています。

正直私は動物たちが羨ましいです。だって毛をいちいち処理しなくてもいいからです。人はなんで体にある毛をムダ毛と言って剃らないといけないのでしょう。本当に面倒くさくて時間が勿体ないです。ムダ毛処理をしなくて良くて、こんなに飼い主に甘やかせてもらえるなら私もペットになりたかったです。カーペットを噛んだり、餌を溢したりしても甘やかして許してもらえるペットになりかたったです。うちのペットの犬と猫が戯れる姿を見ながら、今日も私はムダ毛を処理しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>